ロッタの映画日和

地味~に更新中? 最近は映画館通いも倹約中。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

007/慰めの報酬

傷ついた心が、共鳴する。



待ちに待った、ダニエル・クレイグの007新作!
早速、観てきましたよ~♪

前回の『カジノ・ロワイヤル』であまりのかっこよさに、大好きなショーン・コネリーと同じくらい惚れてしまったダニエルのボンド。
今回の話は、前回の続きです。
…しまった。前作の予習はしておくべきだった…(爆)

若きボンドが”00(ダブル・オー)”になるまでの物語では、愛した女性に裏切られて失意のどん底に。
その女性ヴェスパーは財務省職員として、ボンドのサポートをする為に現れたんでしたっけね。
ル・シッフルはただの脇役として終わってしまい、謎を残したままラストシーンを迎えてました。
かなり話の筋を忘れてるので、もしこれからご覧になる方は予習をお薦めします(笑)

さて、物語は前作にも登場したホワイトを、ボンドとMが尋問するところから始まります。
場所はイタリアのシエナ。
(いや。その前にアストンマーチンが初っ端からボコボコ、埃まみれになるシーンからだったわ(泣)
あんなにも速いカーチェイスは目が回る~。)
その場所で早くもMI6の中の裏切り者が判明し、ホワイトは謎を残したまま逃走してしまいます。
裏切り者の残した手がかりから、「グリーン・プラネット」というNPOの代表、ドミニク・グリーンに辿り着いたボンドは、彼を追ってボリビアに飛び、彼がボリビアの石油を餌にCIAやイギリス政府にまで取り入り、片方で将軍メドラーノにクーデターの資金を提供し、「不毛な土地」を手に入れようと画策しているのを知りました。
それを阻止しようとするボンドでしたが、前作から既に組織から浮いているのに加え、また敵を次々に殺してしまったことでMからの叱責を受け、さらには政府からも圧力をかけられ、孤独な戦いが始まるのです。
一方でボンドは、メドラーノに家族を殺されたカミーユと知り合い、彼女の復讐心に共感を覚えていき、自分自身と向き合い、戦っていくことになります。

ストーリーの展開は、今回も早くてうかうかしてると置いていかれます(笑)
歴代のジェームズ・ボンドの中では、一番傷だらけ。
それでもかっこいいし、007の世界が確立されてきている気がします。
前作からのキャストは他に、他国の「諜報員仲間?」マティスやフィリックスも登場してボンドを支えます。
いろんなアイテムがなくても十分に楽しめる、21世紀の007になってますね。
前衛的な「トスカ」のシーンもあって、ブラックタイのボンドを拝めるのも嬉しいところ。
ラストシーンからすると、次回からはまた一味違ったボンドが観られるはず。
そしてまた、次回に期待しましょう!
今度も予習しないと、話が分からなくなること必至です(謎)

公式サイト
http://www.sonypictures.jp/movies/quantumofsolace/
スポンサーサイト

Comment

 

こんにちは~♪
ちょっぴりご無沙汰でしたがお元気ですか?

まさかカジノの続編になっているとは思いもしなかったので、最初は戸惑いました~
で、、、鑑賞後にカジノを観たのですが、「あのネックレスかぁ~」とか「あの人かぁ~」とか妙に納得しました(笑)
お話は分かり難かったですが、派手なアクションには魅せられましたね~
ちょっとボンドというよりボーンっぽいとも思いましたが(笑)、体を張ったダニエルのアクションはカッコ良かったです!!
  • posted by 由香 
  • URL 
  • 2009.01/30 15:39分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

☆由香さん
こんにちは! ほんとにご無沙汰してます。
元気ですよー♪
私も事前に情報を仕入れてなかったのと、前回のラストを忘れてたんで(笑)、「1時間後」の設定だとは思いもよらず、話についていくのに必死でした(^^;
やっぱり後で復習しちゃいますよね~。

> ちょっとボンドというよりボーンっぽいとも思いましたが(笑)
ほんとだ~!! 雰囲気似てるかも!
でも傷だらけで戦うダニエルは、惚れ直しました(^^)
次回はちゃんとこれを観てからにしようと心に誓いました。
  • posted by Lotta@管理人 
  • URL 
  • 2009.01/31 00:21分 
  • [Edit]

今晩は、ご無沙汰してます。 

TB・コメント有難うございました。
本当に、今までの007・ボンドで、私も一番はショーン・コネリーです。
二番目が、ダニエルボンドにきまりで~す(笑)
確かにアクションシーンは、「ボーン・スプレマシー」など、ボーンシリーズを手掛けたアクション監督の貢献の賜物ですね。
だから、窓から迎え側の窓へジャンプや、屋根の上を駆け巡るシーンとか、ロープにぶら下がった状態のアクションとか、その他のアクションも全て似ているのも当然でしょう。
同じアクションでも、ダニエルのアクションの方が素敵でしたわ♥♥♥
  • posted by パピのママ 
  • URL 
  • 2009.01/31 22:02分 
  • [Edit]

こんにちは! 

☆パピのママさん
こちらこそコメントありがとうございます♪ お久しぶりです。

> 本当に、今までの007・ボンドで、私も一番はショーン・コネリーです。
> 二番目が、ダニエルボンドにきまりで~す(笑)

そうですか! 一緒ですね~! 私もダントツ2番手はダニエルです(笑)

> 確かにアクションシーンは、「ボーン・スプレマシー」など、ボーンシリーズを手掛けたアクション監督の貢献の賜物ですね。

あ、そうなんですか。だからあんなにアクション満載の映画になってるんですね。
かつてないほどのアクションシーンを、ほとんどスタントなしで演じるんですから、プレミアでギプスしてたってのも納得です。

> 同じアクションでも、ダニエルのアクションの方が素敵でしたわ♥♥♥

同感です(笑) 私もマット・デイモンよりダニエルの方がぐっときました!惚れ惚れ~。
早くこの続きが観たいです。
  • posted by Lotta@管理人 
  • URL 
  • 2009.02/01 18:22分 
  • [Edit]

 

ラジカセさんがカジノロワイヤルをレンタルしてきてて(007シリーズをちゃんと観るのはこれが初めてだそうです)

私は見る気がなかってんけど、
結構面白くって観てしまった!(笑)

終わり方が、あきらかに次に続くように作ってあったけど、続編がこれだったんやね♪
また今度レンタルしてみよう~っと!
  • posted by YUKO 
  • URL 
  • 2009.03/13 09:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

007 慰めの報酬

 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みんなお

007慰めの報酬★QUANTUM OF SOLACE 7

 続編だとは知りませんでした! 1月25日、MOVX京都にて鑑賞。ダイニエル・クレイグがジェームス・ボンド扮しての主演2作目「007慰めの報酬」がやっと公開されました。何と、前作のエンディング直後からの始まる物語で・・・・いきなり凄いカーチェイス場面がしば...

007/ 慰めの報酬

1月17日(土) 21:50~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『007/ 慰めの報酬』公式サイト 発表された時は、ガックシだったが、蓋を開けてみるとかなり良かったダニエル・クレイグのハードなボンドの二作目。 相変わらずジ...

「007/慰めの報酬」レビュー

映画「007/慰めの報酬」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン、他 *監督:マーク・フォースター 感想・評価...

『007 慰めの報酬』 

□作品オフィシャルサイト 「007 慰めの報酬」□監督 マーク・フォースター □原作 イアン・フレミング □脚本 ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス □キャスト ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュデ

007/慰めの報酬

原題:QUANTUM OF SOLACE公開:2009/01/24製作国・年度:イギリス/アメリカ、2008年上映時間:106分鑑賞日:2009/01/17先行監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト+

2009-13『007/慰めの報酬』を鑑賞しました。

映画を鑑賞しました。秊 2009-13『007/慰めの報酬』(更新:2009/01/18) * 評価:★★★★★ 一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の19本目。 冒頭からのアストンマーチンを14台使った(壊した)カーチェイスも見物でしょうね。..

007/慰めの報酬

復讐の味はビター。  

「007/慰めの報酬」みた。

007史上初という、前作からの完全なる続編。未だ全容が見えない巨大な組織の影を追っている状態で、続編とはいえ、更に次へとつなげる為のステップの一つ、という感じだ。いやぁ~、前作「カジノ・ロワイヤル」で

007 慰めの報酬 /QUANTUM OF SOLACE

シリーズ22作目、ダニエルボンドの待望の2作目{/ee_3/} 前作の「カジノ・ロワイヤル」からもう2年以上経ってるのね~{/ase/}  そんなに前だったか。 土日で先行上映決定! シネトレさんに試写頂き行ってまいりました 「カジノロワイヤル」の方もお正月に観直して

007/慰めの報酬

彼をつき動かすのは任務か、それとも復讐か!?__CGやVFXが主流となりつつある現在の映画界で、アクション映画の原点に立ち返るべく、主人公ジェームズ・ボンド役にダニエル・クレイグを迎えて、製作された新たなる007シリーズの第2弾。 前作のラストで最愛の...

007/慰めの報酬

復讐か、使命か。悲しみと暴走のジェームズ・ボンド。 (先行上映)

007/慰めの報酬

QUANTUM OF SOLACE(2008/イギリス=アメリカ)【先行上映】 監督: マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュー・アマルリック/ジュディ・デンチ/ジェフリー・ライト/イェスパー・クリステンセン/ジェマ・アータートン/デヴィ

007/慰めの報酬 2009-03

先行上映で、「007/慰めの報酬」を観てきました~♪ 愛するヴェスパーを失ったボンド(ダニエル・クレイグ)は、ヴェスパーを操っていたMr.ホワイトを追求するうちに、新たな悪の組織の陰謀を知ってしまう。環境保護団体の幹部であるドミニク・グリーン(マチュ

左サイドMenu

プロフィール

Lotta

Author:Lotta
コメント、TB大歓迎♪ リンクフリーです。

最近の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。