ロッタの映画日和

地味~に更新中? 最近は映画館通いも倹約中。。。

Category [ら・わ行の映画 ] 記事一覧

スポンサーサイト

レッド・クリフ PartⅠ(テレビ地上波)

三国志には何の興味もなかったけど、こんなに面白い映画になったとは~!男達の戦いって本当にカッコイイ。西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。しかし孫権軍では曹操に脅威を感じているものの非戦を唱える臣下が多く、同盟は容易に成立しそうもない。そんな中、孔明は赤壁で孫権軍の司令官・周瑜と出会い、そのカリスマ性に魅了される。一方の周瑜も孔明の人柄と戦術...

ONCE ダブリンの街角で

ONCE、たった一度の出逢い。ある日、ある時、ダブリンの街角で…。男と女は、恋か友情か、心の通じる相手を見つけた。音楽を通して、接点のない二人を結びつけた”小さな奇跡”の映画です。ダブリンのストリートミュージシャンの男と、チェコからの移民の女という、文化も言葉も、価値観も異なるふたり。映画を越えて、現実でもプロのミュージシャンのふたりが紡ぐ音楽が、心に届くようで。街角で穴の開いたギターを手に、オリジ...

リトル・チルドレン

今の自分を愛せたら、未来はきっと変えられる。ケイト・ウインスレットが結構好きなので、ちょっと前に『リトル・チルドレン』を観てきました。アメリカ映画でも、ハリウッドみたいなギラギラしてなくて(たまにはギラギラもいいんだけど)、こんな感じの秀作は好みです。といいつつ、この監督の『イン・ザ・ベッド・ルーム』は見逃したままです。ボストン郊外に引っ越してきたサラは、娘と一緒に「公園デビュー」をするが、打ち解...

ラブソングができるまで

まさにラブコメの王道!!『ラブソングができるまで』を観てきました。ヒュー・グラントの映画はかなり観てるので、今回も期待を持ってました。いや~、想像以上でしたわ。ストーリーは先も読めてしまうので、あえて多くは語りません。ヒュー演じるアレックスは、80年代に一世風靡した「ポップ」の元ボーカルで、昔の光今いずこ。歌姫コーラから彼に「新曲を作って」と大きなチャンスが舞い込むが、作詞の才能はゼロ。そんな彼の...

リトル・ミス・サンシャイン

『リトル・ミス・サンシャイン』は、チビッコのミスコンを中心に繰り広げられる、「かなり変な家族」の崩壊と再生の物語です。黄色いバスに乗って、延々とカリフォルニアを目指すフーヴァー一家。目的は、オリーヴの「リトル・ミス・サンシャインコンテスト」。家族揃って意気揚々・・・のはずが、見事にバラバラ。まず父は「9段階の云々」と持論を引き出し、何でも勝ち負けにしてしまうデリカシーに欠ける人。ニーチェに傾倒した兄...

左サイドMenu

プロフィール

Lotta

Author:Lotta
コメント、TB大歓迎♪ リンクフリーです。

最近の記事

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。